放送作家がテレビについて考えてみる。

テレビやラジオなどについての考えるブログです。ネタバレにご注意を!

綾野剛&星野源「MIU404」第5話「夢の島」(放送日7/24) あらすじ&感想と考察&REC(渡邊圭祐)について予想してみました!

 

 

 

2020年7月24日に放送された「MIU404」の第5話「夢の島」のあらすじ&感想と考察、さらにエンディングに登場した特派員RECの今後について予想してます!

 

 【ネタバレ注意】「MIU404」第5話「夢の島」の内容を知りたくないという方はご注意ください!

 


 

 

 

 

 

◆第5話「夢の島」登場人物

マイ(フォンチーさん)

MIU404 #5 マイ フォンチー

画像引用元:https://tver.jp/corner/f0054692

働きながら日本語学校に通うベトナム人。バイト先のコンビニが強盗に襲われ店の売り上げ金を渡したことで強盗の共犯者だと疑われてしまう。

 

【フォンチーさんのプロフィール】

マイを演じるフォンチーさんは1990年12月16日生まれの29才の女優さんです。2006年からフジテレビの深夜番組から誕生したアイドルグループ「アイドリング!!!」8号として活躍。「アイドリング!!!」はバラエティ番組で活躍する菊地亜美さんや朝日奈央さんが所属していたアイドルグループです。ちなみにフォンチーさんはベトナム人ですが、日本生まれの日本育ちで神奈川の出身です。

 

 

水森祥二郎(渡辺大知さん)

MIU404 #5 水森 渡辺大知

画像引用元:https://tver.jp/corner/f0054692

マイが通う日本語学校の事務員。なぜかダテメガネをかけている。

 

【渡辺大知さんのプロフィール】

1990年8月8日生まれの29才。兵庫県神戸市出身のミュージシャンで俳優さんです。2007年にロックバンド・黒猫チェルシーを結成。ボーカルを担当し2010年にメジャーデビュー。俳優としても2009年に映画「色即ぜねれいしょん」で主演に抜てきされ、2011年に朝の連続テレビ小説「カーネーション」で連続ドラマに初出演。2017年の映画「勝手にふるえてろ」で松岡茉優さんに告白する二を演じ注目を集めました。2019年にはドラマ「べしゃり暮らし」で主役の辻本を熱演。大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」では森繁久彌役を演じるなど話題作に出演。今後、さらなる活躍が期待されています。

 

 

 

◆第5話「夢の島」のあらすじ

MIU404 #5 綾野剛 星野源 ニコニコマート

画像引用元:https://tver.jp/corner/f0054692

 

東京・練馬でコンビニを狙った強盗事件が連続で発生した。伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、現場周辺のコンビニで店員をよそおい張り込みを行うが、その店舗も強盗に襲われてしまう。さらに周辺の店舗も次々と強盗に襲われるが、張り込みをしていた捜査員によって一斉に確保される。コンビニ強盗の犯人は外国人で、その大半が低賃金で働く元技能実習生だった。

 

伊吹と志摩も犯人を捕まえるが、2人に仕事を教えた留学生のマイ(フォンチー)が働いている系列店では犯人を取り逃がしてしまい、マイにコンビニ強盗の共犯の容疑がかかってしまう。伊吹と志摩は、マイの関係者から話を聞くために彼女が通う日本語学校の事務員・水森(渡辺大知)を訪ねる。

 

そんな中、伊吹は恩師であり元刑事の蒲郡(小日向文世)に会いに行く。今は外国人支援センターで働く蒲郡から外国人労働者の実態を知った伊吹は、思わぬところから事件の真相に迫ることになる。

 

 

◆タイトル「夢の島」の意味は?

「夢の島」はゴミの最終処分のために東京湾を埋め立ててできた人口島のことで、もともとは1930年代に飛行場の建設のため埋め立てを開始しましたが、太平洋戦争の敗戦で計画は中止され、1947年に埋立地が「夢の島海水浴場」として活用されることになりました。しかし、これも台風被害を受けて3年で閉鎖。しばらく放置されたあと、1957年からはゴミの埋め立て地として活用されることになりました。1960年代には夢の島で大量のハエが発生し周辺地域が被害を受けるなどの問題が発生したことがあります。

 

そのため「夢の島」という言葉には「一見、希望を抱かせるが実はゴミためのような場所」という意味を含んでいます。「MIU404」第5話のタイトル「夢の島」は「夢と希望を持って日本にやって来た外国人技能実習生たちにとって、現実の日本はつらい地獄のような場所だった」という意味になります。

 

 

 

◆第5話「夢の島」の感想と考察

ガマさんの言うとおり

コンビニ強盗事件に移民を受け入れず外国人技能実習生という形で、安く使える労働力として外国人を利用してきた日本社会の矛盾をからめて描いていて、これからの日本社会のあり方を問う重いテーマでした。

MIU404 #5 蒲郡 小日向文世

 画像引用元:https://tver.jp/corner/f0054692

強盗した金で借金を返済した水森(渡辺大知)がマイ(フォンチー)の無実を証明するためにわざと捕まり「外国人はこの国に来るな!この国はあなたを人間あつかいしない!ジャパニーズドリームは全部ウソだ!」という叫びと、資格を取り沖縄のホテルで働く夢に向かうマイの姿から、ガマさん(小日向文世)の「なんだってそうだ、ちゃんとやろうとする人間と抜け道 探してわるさする人間がいる」という言葉が答えのような気がしました。

 

ダテメガネがキュルっとしない件

事前にキーアイテムは「メガネ」という情報が公式から出ていたのでメガネには注目していましたが、引っかかったのが志摩の「ずれに気付いて逃げるか、また目をつぶるか」と「ずれた世界をダテメガネでごまかして」というセリフ。ダテメガネだと直視できるのでごまかしようがないのでは?となんとなくキュルっとしないというか、ちょっとモヤモヤしました。現実を直視したくない行動の表現としてのダテメガネをかけるのは少し微妙な気がします。

MIU404 #5 綾野剛 星野源 ダテメガネ

画像引用元:https://tver.jp/corner/f0054692

 

伊吹のようにサングラスができれば良いのですが、日本語学校の職員でサングラスは不自然です。だとしたら水森はダテメガネをかけるのではなく、目が悪いのに普段はメガネをかけておらず、書類チェック等の どうしても必要だけメガネをかけるというキャラクター設定の方が現実を直視したくない人の行動として自然なのではないかと思ったりもしました。みなさんは「ダテメガネでごまかして」ってセリフにキュルっとしましたか?

 

タイトル「夢の島」に隠されたメッセージ


”傷だらけの天使”(最終回)『一人』 夢の島シーン

第5話のタイトル「夢の島」は名作ドラマ「傷だらけの天使」の最終回で探偵のオサム(萩原健一)が相棒のアキラ(水谷豊)の死体を捨てにいく場所でもあり、相棒の死を連想させます。また「夢の島」は「志摩の悪夢」ともかけていて、志摩の死んだ相棒の姿がフラッシュバックするシーンで「相棒殺し」を臭わせるエピソードが描かれる回のタイトルとしてもすごくいいなと思いました。

MIU404 #5 綾野剛 星野源 相棒殺し

画像引用元:https://tver.jp/corner/f0054692

 

結局、志摩は「相棒殺し」ではないし、伊吹も最後まで死なないとは思うのですが、わかっていてもドキドキハラハラする展開で次回の放送がまずまず楽しみになりました!

 

 

◆特派員RECの今後を予想します!

特派員REC(渡邊圭祐)

 

第5話のエンディングで渡邊圭祐さん演じるナウチューバー特派員RECが登場し、鈴鹿央士さん演じる成川岳が助けを求めるメッセージが入るというシーンがありました。第6話以降のRECはどんな行動を起こすのか?これはRECの「ナイトクローラーch」というチャンネル名にヒントが隠されていると思います。

 

「ナイトクローラーch」の意味とは?

「ナイトクローラー(nightcrawler)」は英語で「悪いことをたくらんで夜中にうろうろと歩きまわる人」という意味で、報道スクープ専門の映像パパラッチを「ナイトクローラー」と呼びます。

この「ナイトクローラー」という言葉が日本で広く知られるようになったのは、2014年に公開された映画「ナイトクローラー」で、ジェイク・ギレンホールがスクープ映像専門のパパラッチを演じています。

[PR]

映画「ナイトクローラー」の内容は、主人公のルイスがスクープ映像専門のパパラッチとして刺激的な映像を求めてその行動はエスカレート。金と自分がスクープ映像を撮ったという名声のために手段を選ばなくなり、ついには犯罪的な手法でスクープを撮影、部下も見殺しにするというストーリーです。

 

RECのナウチューブのチャンネル名にわざわざ「ナイトクローラーch」とつけているということは映画「ナイトクローラー」の主人公ルイスのように、「特派員RECが金と名声のために汚い手を使ってでもスクープ映像の撮影を行う」ことを暗示しているのだと思います。おそらく「助けを求めてきた成川岳を利用してスクープ映像を撮ろうとして、RECが犯罪行為に手を染める」という流れになるだろうことが予想できます。

 

成川を救うのは誰?

この展開の結末は、第3話で成川が逃走するというピタゴラ装置のスイッチを押してしまった九重がどんな方法で成川を救うのか?というところに注目しています。上から目線で冷静だった九重が九州弁で熱く話すなど、わかりやすくキャラクターが変化してきたので、九重の変化や成長が描かれるのではないかと予想しています。

 

 

◆第6話「リフレイン」予告


『MIU404』7/31(金) #6 明かされる志摩の過去…伊吹は相棒を救えるか!?【TBS】

 

MIU404 #6 村上虹郎 星野源

画像引用元:https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/news/

 

第6話の予告を見ると村上虹郎さん演じる志摩の死んだ相棒・香坂についてのストーリーが中心になりそうなので、RECと成川のストーリーはドラマ全編の縦軸のひとつとして配置されただけで、第6話では全くふれられない可能性もあると思います。菅田将暉さんの映像は第3話のモノと一緒でしたし、単純に菅田将暉さんを出したら期待値が高まって翌週、視聴率も上がるでしょうからその辺の事情でエンディングにつけただけの可能性もあると思います。その場合はRECや成川のエピソードは第7話以降になるかもしれません。

 

 

 

【見逃し動画】第5話「夢の島」配信スタート!

2020年7月24日放送の「MIU404」第5話「夢の島」の無料配信がTVerでスタートしています。動画の配信は次回の放送がスタートする直前まで行われます。無料配信は2020年7月31日 21時59分までの期間限定です。見逃さないようにぜひチェックしてください!

tver.jp

 

「MIU404」サウンドトラック発売!

そして、ついに「MIU404」のオリジナル・サウンドトラックが発売なりました。「メロンパンのうた」も収録されていますので要チェックです!

 [PR]


 

 

www.tvwritter.com

www.tvwritter.com

www.tvwritter.com

www.tvwritter.com